熊本地震被災者の方々へ

熊本地震により被災された皆様、お見舞いを申し上げます。

私たちの仲間で被災された方もおられましたが、幸いにも無事でした。
しかし、未だに避難所めぐりの生活だと聞いております。

物質的な支援も増えているでしょうが、今後心配されるのは長期にわたる避難生活により、精神的な被害が増えてくる事を案じております。

私は、阪神大震災を京都で経験しました。
1週間後に入った現地の荒れ果てた光景が今でも目に焼きついております。
また、その後被災者が受けた苦悩は言葉に表せないほどでした。

しかし、最終的に立ち直った起因は、政治行政ではなく「人と人」との絆に他なりません。
3回の炊き出しで被災者の方々から、私が勇気を頂いたと感じております。

地盤が緩んだ大地に梅雨という試練が待ち受けておりますが、くじけず乗り切りましょう!
必ず乗り切れます!

Related posts

コメントを残す

avatar

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  Subscribe  
更新通知を受け取る »